読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

日本酒が残りましたね❗


f:id:redeagle01:20170105191034j:image

 

毎年お正月には日本酒を飲むのをひとつの楽しみにしています。ところが今年は二日に寝込んでしまったので、日本酒が半分以上残っています。

 

幸いこの週末は三連休で私もお休みなので、少し時間を取って残っている日本酒を飲もうと思っています。

 

残しておいても仕方がないですからね。いつもならもう既にトレーニングも始めている時期なんですが、今年はまだスタートしていません。

 

今日もまだ体調が万全ではないので、明日から今年のトレーニングを開始しようと思っています。先ほど今月のトレーニング計画を立てましたが、今月は14回は出来ますね。

 

私くらいの年齢になると、あまり激しいトレーニングを行い過ぎると尿酸値が貯まります。すなわち尿酸値が高くなるんです。

 

尿酸値が基準を超えると、どうなるかと言うと、痛風という恐ろしい病気になります。痛風になると膝や足首のくるぶしなどが腫れあがり、風に当たっただけでも痛いといいますからね。

 

それだけは何としても避けたい所です。数年前の会社の健康診断で、例年と比べて尿酸値がすっごく高くなっていました。

 

それほどビールも飲まないし、肉食でもない。考えられるのはトレーニングのし過ぎという結論に至ったんです。

 

そこから、少しだけトレーニング内容を見直しました。少しペースを落としたり、負荷を緩めたりしたんですね。

 

それを一年ほど試してみた所、基準値内に収める事が出来ました。やっぱり私の考えは正しかったというのが証明出来たわけですね。

 

そういう経験から、ある程度年齢に応じたトレーニングの方法も考えていかないといけないというのが分かったんですね。

 

年齢にはある意味で勝てない部分があります。かと言って年齢に負けない、年齢を超越したいという気持ちもあります。

 

そのギャップの中で、いかに体を鍛えていくか?これが今後の課題ではないかと思っています。今年はその課題を克服していきたいですね。