読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

今度は寝坊しました!


f:id:redeagle01:20170111134016j:image

 

今年は新年そうそう色々な事が起こります。今日は寝坊しましたね。一応いつもの時間に起きるのは起きたのですが、腰痛が激しく起きれませんでしたね。

 

結果的に朝食をゆっくり食べる時間がなくなり、チョコレートをつまんで出勤する羽目になりました。

 

風邪の次は結膜炎、そして腰痛と色々と問題に直面します。腰痛もかなり実はかなり深刻なんです。

 

昨年暮れに整形に行った時にレントゲンを取って分かった事なんですが、どうも椎間板ヘルニアの疑いがあります。

 

と言うよりほぼ間違いないですね。更に詳しく調べるためにMRIの診察を勧められています。まず整形に行って予約を取ってそれからのことになります。

 

今週の土曜日には予約を取りにいくつもりです。それから診断を受けて対処を考えないといけません。

 

通常のヘルニアの場合は、腰椎の場合は下部腰椎、要は四番と五番の腰椎の間の椎間板が減っている場合がほとんどです。

 

ところが、私の場合はやっかいな事に上部腰椎、すなわち一番と二番の間の椎間板が減っているようです。

 

上になればなるほど、いざ手術となった場合でも厄介なんですよね。それは友人に同じような人がいたから知っているんです。

 

まさか、自分が同じような症状になるとは思ってもいませんでしたけどね。まあ現実をしっかりと受け止めて対処していくしかありませんからね。

 

もうあまり無理が効かない体になってしまったと言うことなんですね。少し寂しい感じもしますが、でもこれくらいでへこたれる訳にはいきませんからね。

 

どんな現実を突きつけられても、頑張っていきますからね。まだまだトレーニングも続けていくことも間違いありません。

 

どんな体になっても、筋肉が必要だという事には変わりはないですからね。筋力というのは体を支えるものですから、ないよりもあった方が絶対にいいんです。

 

腰が悪いという事は、それを支える腹筋や背筋の強さは必ず必要になりますからね。今後も今まで以上に鍛えていくつもりです。

 

人間の体は機械のパーツみたいに取り替える事は出来ませんからね。痛めたら、その部分を直して強化していくしかないんです。

 

そのつもりで頑張っていきたいと思っています。