読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

今日は休みでしたが、しっかり夕方からいつものコースを行いました。

私の仕事は不規則なんですが、休みも不規則なんですね。今日みたいに平日が休みになる場合もあります。一ヶ月の間で丸一日休めるのは多分6日くらいだと思います。

まあ、多くもなく少なくもなく、普通ですね。それで余程の用事でもない限りは夕方にトレーニングを行います。

数年前から、こういう習慣を作ってきました。もうかれこれ五年ほどは経つと思います。一つ言えることは、トレーニングを続けているお陰で、40代の頃よりも体力はあると思います。

筋力も最近増したような気がしています。腕が太くなりましたね。特に二の腕がかなり太くなったと思います。

一ヶ月ほど前からトレーニング方法を変えたので、それが良かったんではないかと思っています。

以前に紹介したランタスティックも始めてからもう三年以上は経っていると思います。当初は最後までやり切るのは大変でしたが、今では終ってからまだ余力があります。

トレーニングを行っていて感じるのは、年齢はあまり関係がないという事ですね。年齢を超越する為にトレーニングをしている部分はあるのですが、確実に年齢を超えることは出来ると断言出来ます。

半年前と比べてウエストも五センチほど細くなりました。それだけウエストの余分な脂肪も減ったという事ですね。

今までは、あまり体脂肪率は意識していませんでしたが、これからは体脂肪率もしっかり測って、体脂肪率も減らしていく取り組みもしていこうと思っています。

どんな事でも目標を持って取り組みたいですからね。私の好きな言葉があるんですが、「この世の中に不可能な事など一つもない、道は必ずどこかにある」という言葉です。

楽天の三木谷社長の書籍に載っていた言葉です。今のところは、この言葉を座右の銘として私の書斎に貼っています。

この精神をいくつになっても忘れないで精進していきたいですね。ちなみに、今日はひと通りトレーニングを終えてから、腕立て伏せを60回行う事が出来ました。

目標は腕立て伏せ連続100回なんですが、少しずつでも目標値に近づけていこうと思います。不可能な事などないですからね。