読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

たまには、近所のジムで体作り

私は以前はジム通いをしていました。

それが、かなり前の話ですが、七年ほど前です。

 

2年ほど通いましたが、怪我をしたのがきっかけで辞めてしまいました。

怪我というのは、足底筋膜炎という怪我でした。

 

どんな怪我かというと、足の裏の筋肉が炎症を起こす病気です。

ランナーがよくなる怪我というか病気のようです。

 

当時は、一日に10キロ走っていました。

もちろんランニングマシーンを使ってですけどね。

 

五キロを二回に分けて走るというメニュでした。

最初に五キロ走って、一時間筋トレ、その後小休止。

 

それから、残り五キロを走って、ストレッチをして終了。

そんなメニュを組んでいました。

 

今から思えば、年齢の割にはオーバーワークだったんだと思います。

それで結局足の裏を痛めて、走るのを断念しました。

 

それから数年経って完治しました。

一旦痛めると、完治するの時間がかかります。

 

最近になってようやく、軽く走り始めました。

でも、道路を走るのはあまり膝には良くないのでたまにはジムに行きます。

 

ジムにあるランニングマシーンなら安心して走れますからね。

その時に持っていくのがこのバッグ。

 

さりげないビジネスバッグです。

着ていく服も普段着で行きます。

 

さあ、これからジムに行ってトレーニングするぞ・・・という服装では行きません。

何かそういうのが嫌なんですよね。

 

私はそういうスタイルなんです。

普通の格好で、普通のバッグを持ってさりげなくジムに行く。

 

 

その方が何か格好いいかなって自分では思っているんですね。

このバッグなら肩にかけることが出来るので両手があきます。

 

便利なんですよね。

さあ、今日はどうしようかな。

 

あんまりやり過ぎるとまた痛めてしまいますからね。

今日は家で軽くストレッチと腹筋くらいにしておきましょうかね。

 

 

f:id:redeagle01:20161019133112j:plain