読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

柴門ふみの東京ラブストーリー、私たち夫婦もちょっと似ている部分が・・・女性セブン妻にプレゼントします!

f:id:redeagle01:20161029001658j:plain

 

運動する人間にとってトレーニングウエアは必須ですよね。

そして、ウエアは着ると汚れる。

 

汚れると選択が必要になる。

当たり前の話です。

 

でも、いくら嫁がいたとしても、あまりに洗濯物が多いと気を使います。

ごめんね。いつも洗濯物が多くて。

 

それが選択をしてもらう私の口癖でした。

一人暮らしが長かったので、その大変さが分かるんです。

 

ましてや、まだ子供達が一緒に住んでいますからね。

若い頃ならいざしらず、家内ももう40台後半になりました。

 

早いものです。

本当にあっと言う間ですよ。人生なんて。

 

だからこそ、残された人生をより有意義に過ごしたいと思うんです。

私自身もそうですし、妻にもそうして欲しいと思っています。

 

だって、女性は男性に尽くす為に生きている訳じゃないですからね。

女性にとっても、生きるっていうこと何らかの意味があるはず。

 

そして、常に何か目標を持って生きて欲しいと思うんです。

何故かと言うと、その方が輝く事が出来るから。

 

たった一度の人生。

どんな人生を送るかを選ぶのは自分自身。

 

私はせっかく生きるなら、価値ある人生を生きたいと思っているんです。

限りある人生だからこそ、大切にしたい時間。

 

日々のルーティン作業で省けるものは省いて、ムダをなくしていきたい思っているんです。

 

その為の手段の一つがこれ。

そう、全自動のドラム式洗濯機

 

これを使うことによって、いままで洗濯に掛かっていた時間をかなり短縮出来ます。

妻にも時間をしっかり管理して、これからの人生を有意義なものにして欲しいと言う私の願いです。

 

その願いを込めて、今日プレゼントしました。

これでかなり時間の節約が出来ると思います。

 

妻もすっごく喜んでくれました。

喜ばせついでに、もう一つプレゼントしたいものが。。。

 

それはこれ。

女性セブンです。泣くんじゃないかな。原作好きだったからね。