読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

年齢に合わせたトレーニングを行えばいいんですよ。

f:id:redeagle01:20161031224601j:plain

今日もしっかり日課をこなしました。

先月もだいたい二日に一回の予定でトレーニングを行いました。

 

さすがにこの年になると毎日はしんどいです。

それに鍛え過ぎは体には返って負担になります。

 

それともう一つ、大切な事があります。

あまりに体に負担を与えすぎると、尿酸値が上がるんです。

 

私が一時そうでしたからね。

普段ビールもそれほど飲まないし、肉もそれほど食べない。

 

なのに、健康診断で尿酸値がずっと高かったんです。

ずっと気になって理由を調べてみたんです。

 

そうすると、ある程度の年齢になって、きついトレーニングを行い過ぎると尿酸値が上がるという事が分かったんです。

 

それは私にとってはショックな事実でした。

実年齢のマイナス20歳というのが、それまでの目標でしたからね。

 

でも、その事実を知った時はあまりに実年齢とかけ離れた体力作りは体そのものに負担を与えすぎるという事を知ったんです。

 

その事を知ってからは、それほどがむしゃらにトレーニングをしなくなりました。

とは言っても、月ベースで考えると最低でも三日に一回、月に最低10日から11日はトレーニングをするようにしています。

 

それくらいがちょうどいいのかなって思うようになりました。

来年57歳になりますが、その年齢で連続して腕立て伏せが60回出来れば、人並み以上の体力を維持している事になるのではないかって思っています。

 

これからも焦らず、自分のペースを守りながらトレーニングを続けていこうと思います。