読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ親父の筋トレ今昔日記。以前と比較してどう変化したかを綴ります。

40代後半より筋トレを始めたアラフィフ親父の筋トレ日記です。中年になっても効果のある方法やオススメグッズ、体のケア方法なども併せてお伝えしいきますね。

年齢に負けない努力ってやはり必要だと思いますね。

私がトレーニングを続けている理由の一つの闘争心を失わない為というのがあります。人間は年齢と共に衰えていくものです。これは人間に限らず生きとし生けるモノの宿命とも言えますね。

でも、その宿命に多くの女性たちは逆らっている訳ですね。顔の美容液を塗ったりシワを伸ばしたりとはたで見ていると涙ぐましい努力だと感じる時があります。この私でさえ最近は風呂上がりに軽く化粧水を塗るようになりました。

何故、こんな事を行っているかと言うと、顔が突っ張ったり、シワが濃くなったりしているからです。でも、不思議なもので少しのメンテナンスを行うだけで随分と違ってくるという事に気が付くことが出来ました。

体もそうなんですよね。トレーニングを日々続けている人と普段何もしない人間は全くと言っていいほど体つきが違います。

私は顔は年相応だと思っていますが、体つきだけを見るととても50代も後半に入っている男性には見えないと自負しています。

まだ、子供が小さいのでここで老け込む訳にはいかないという思いもあります。でも、一番強く私を支えているのは、このままで人生を終わりたくないという強い思いです。

数年前から準備している事があります。それは自分で独立する事です。後三年もすれば定年ですが、それを待ってからでも遅くはないのですが、私の思いは一日も早く自分らしい生き方をしたいという事なんですね。

だから、定年を待たずに退職して第二の人生を送りたいと考えているのです。その為にも常に体と心のバランスを整え、努力しておく必要がある訳なんですね。

体だけではなくて色々な準備を並行して行っています。それが英語の学習だったりします。英語は以前から何度も取り組んできましたが、何度も途中で挫折してきました。その都度、原因を考えて新たな取り組みをするのですが、また失敗という感じで何度も挫折を味わってきました。

昨年の七月にガラケーからスマホに機種変更したのをきっかけに、通勤時間は全て英会話の時間にする事に決めました。

一つの教材を徹底的にマスターすると決めてから、同じ教材を聴き続けています。そして歩いている時はリピーティングやシャドーイングの練習をするようにしています。

まだ、この練習を初めて一年と半年ほどですが、かなり効果が出てきました。テレビのニュースで報道される英語もかなり意味が理解出来るようになってきました。

やはり継続は力だと改めて感じてしまいますね。この調子で今年の七月までは同じ教材を完全マスターするつもりで続けていこうと思っています。

今や通勤途中は私の貴重な英会話の練習時間となっています。電車に乗っていると半分以上は寝ている電車の中にあって私はこつこつと努力して人よりは違う取り組みをしているのです。

少し脱線しましたね。私がトレーニングを続けている理由の一つは「負けじ魂」を忘れない為でもあるんです。

必ず今年中に独立して自分の好きな人生を構築し直すという大きな目標に向かっているんですね。

今日もトレーニング日です。今月はいつもの月よりも二日、三日、日数が少ないので必然的にトレーニング日も少なくなりました。

計算してみると12日ほどですね。今日と明後日の水曜日ですね。フルでトレーニングして今月の締めくくりとしますね。

私が机の上に貼って毎日見ている言葉をご紹介しますね。

 

 

「人生の勝敗は途中では決まらない。栄光は粘り抜いた逆転劇によって勝ち取るものだ」

 

この言葉が今はすごく好きなんですね。毎日出かける時、家にいる時など見るようにしています。この事を決して忘れないように。。。